HOME > フレッツテレビ > フレッツ光利用中の方→フレッツテレビ追加

フレッツ光利用中の方→フレッツテレビ追加

フレッツ光を利用している人が、フレッツテレビを追加する場合ですが、やはり工事は必要です。
「フレッツ光を利用しているから地デジも観れるんじゃないの?」と思っていた人は意外と多いのではないでしょうか。

フレッツテレビ提供条件

提供エリアを確認してください。
フレッツテレビ提供エリア


フレッツ・テレビの利用には利用回線の契約が必要です。
対応のサービスタイプは以下のサービスです。

【NTT東日本エリア】
○戸建て
・Bフレッツ ハイパーファミリータイプ
・フレッツ光ネクスト  ファミリータイプ
○集合住宅
・Bフレッツ マンションタイプ(光配線方式)
・フレッツ光ネクスト  マンションタイプ(光配線方式)


【NTT西日本エリア】
・Bフレッツ ハイパーファミリータイプ
・フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ
・フレッツ光ネクスト  ファミリータイプ


フレッツ光マンションタイプでのフレッツテレビ

NTT東日本エリアのフレッツ光マンションタイプ光配線方式が導入済みの集合住宅では、フレッツテレビの利用ができます。

一般的には、多くの集合住宅では、建物設備として地デジ対応にしている(または、地デジ対応予定)と思います。その中でメリットは、どうでしょうか?

(1)現時点で地デジ対応していない建物の場合
とりあえずすぐに地デジで視聴したいという場合にメリットあり。

(2)ケーブルテレビに加入しないと地デジ視聴ができないと言われた場合
ケーブルテレビ対応の集合住宅では、地デジのみであればパススルーで対応になっていて、それ以外のチャンネルを観るためにはケーブルテレビに加入してSTBを付けてください。ということが多いと思います。
でも、どちらにしても、ケーブルテレビに加入せずにフレッツテレビで地デジもBSデジタルも視聴できるので、十分メリットにはなります。

(3)スカパー光やスカパーe2のチャンネルが観たい場合
専門チャンネルを視聴する方法のひとつとして、フレッツテレビを検討してください。
(ケーブルテレビに加入、スカパー!/スカパー!e2のアンテナを立てる、ひかりTV等のテレビサービスも選択肢になるかもしれません)
※集合住宅自体にBSデジタルのアンテナ受信にて共聴している場合は、個人でアンテナを立てる必要はないでしょう。

(4)地デジ/BSデジタル対応マンションでは、フレッツテレビに加入するメリットはなさそうです。BSデジタル対応なら、CSデジタル(スカパーe2)も対応になっているでしょうし…。

ページトップ
NTT フレッツテレビ
配線コンサルティング
ケーブルとフレッツ相談
フレッツテレビ工事の質問
その他 の質問・相談
ケーブルテレビ
eo光テレビ
BBIQ光テレビ